1歳8ヶ月になったムスメの今日のお昼は刻み野菜をたっぷり炒め、ご飯に混ぜ込んで作ったおにぎり。プチイヤイヤ期に突入した彼女は何でも自分でやりたガール。

ご飯だって自分で口に運びたいの。好きな物じゃないと食べたくないわ。そんな彼女との食事と毎日格闘する日々。昨日パクパク食べたメニューも今日はポイなんていつものこと。

不思議だけど、同じ物でも器に入れただけよりおにぎりにした方が食べてくれるのは面白いところ。ポイントはおかかと和風だしでほんの少し砂糖を入れて炒めラップに包んだら完成。

時間に余裕のあるときはムスメの好きなキャラクターなんて書いてあげると目を輝かせて食べてくれる。簡単だけど野菜がたくさん食べれて手も汚れず、ムスメも喜ぶメニューのひとつ。

アイディア次第で無限に広がるおにぎりメニュー。これからもムスメと一緒にオリジナルおにぎりを沢山作っていきたいと思う今日この頃。

さて、明日はどんなメニューにしようかな。ウルタス